忍者ブログ
Canon EOS 5D Mark II with... EF70-200mm F2.8L IS II USM / EXTENDER EF1.4× / EXTENDER EF2×II / EF24-105mm F4L IS USM / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎度ご覧くださいましてありがとうございます。
本日を持ちまして< SSK's BLUE Rail Log >開設に伴い、こちら文々日和の更新を停止といたします。
以降の記事はレールログの方にて掲載をいたします。
メインサイトからのリンクは変更しておりますが、http://sskweb.blog.shinobi.jp/をお気に入り登録、リンク登録、ブックマーク頂いてる方におかれましては登録情報の変更をお願いいたします。

3年間、今までのご利用ありがとうございました。
引き続き、SSK's BLUE Rail Logをよろしくお願いいたします。

◇  ◇  ◇

珍しく独り言。

「文々日和」、ぶんぶんびより。
旧ブログ時代も含めて、開設から7年間。
過去記事を見てみれば、丁度本当に7年前!
2005年の2月8日のことでした。
高校3年生、卒業式間近の頃。
進路も決まり、余暇時間が売るほどにあったあの頃。
当時の記録を見ると、どうも歯がゆい思いが全身を支配するばかりなのですが
それもこれも含めて、本当に全て良い思い出です。
このブログ「文々日和」を通して、様々な出会いがありました。
ご覧いただいた皆様、コメントいただいた皆様、ありがとうございます。
何より「文々日和」という4文字にお疲れ様と、なんだか声をかけたくなる妙な感覚です。お疲れ様、そしてありがとう、お世話になりました。

では皆様、レールログにて又お会いしましょう。



文々日和 by "SSK"
http://sskweb.blog.shinobi.jp/
http://blog.ssk-web.main.jp/

2005/02/08 → 2012/02/08


SSK's BLUE Rail Log
http://ssk-web.main.jp/rail-log/

2012/02/08-
PR


上毛電鉄の「デハ101」電車を貸切運行いたしました。

と、我が物顔で言えるほどのことはしていないのですが…
一応、「運営側」に数えていただけましたもので
微力ながらのお手伝いをしてまいりました。

写真は全てEOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USMで撮影。










車内では参加者の皆様におでんが振舞われました。
特製、「お電」ヘッドマーク。
これには笑わせてもらいました。












某氏持参の低窓優等サボ、種別版。
ワンマンともう一つ以外は全部あるとかで…!
これにもたまげました。
101つながりですね。


赤い急行は、落ち着きがあって似合っているように感じました。





拙い限りですが、入替の模様を少しだけ動画にて。



大胡(14時頃)→中央前橋(15時頃)→西桐生(16時過ぎ)→大胡(17時頃)

といった区間とダイヤでした。


さて、乗車してからはそんなに記録も出来ず。
人生初の「車内放送」なるものも体験し、
あまりカメラに触る時間は多くなかったのが実際でした。



お気に入り。


赤城駅への進入。
揺れに揺れる車内での1/13のカット。
ほとんどがブレ写真でした。


私らしく。流しで最後に締め!



貸切の模様は
 こちら にも詳しく記載されております。
KUSUさんの ひがしむらやま551// へリンクします。
KUSUさんをはじめ、皆様には大変お世話になりました。
また次回!が、あるそうなので、その時も是非参加する事が出来ればと思います。

参加の皆様、上毛電鉄の皆様、沿線で撮影の皆様、運営スタッフの皆様、
ありがとうございました!





























11年3月5日改正土休日ダイヤ
6352レ各停西武新宿行き(西武園1636発→西武新宿1729着)東村山到着時に事故発生。東村山には1639着1642発予定。
充当編成は20156F、後部2両目モハ20956の西武新宿寄り2軸が進行方向右側に脱線。
5番ホームに先頭のクハ20156が丁度差し掛かったあたりで停車し、これでもかと本線支障する形での停止になったのが大きかったように見受けられました。
19時頃の東村山駅西口はバスとタクシーを待つ人の行列でロータリーは混雑し、駅コンコースは、事故現場の見物と行き場を失った人々で騒然とした様子でありました。
当初は新宿線全線運転見合わせでしたが、所沢~本川越、西武新宿~田無、西武新宿~拝島と徐々に運転区間を拡大。委細に上げれば更に区間はあると思うのですが、最終的には小平~所沢、東村山~西武園が運休。
乗り換え路線の無い久米川駅と、末端の西武園駅、この2駅が取り残されてしまっていました。
駅北側の大踏切や近辺を走る府中街道の上り線下り線、野口橋交差点からの新青梅街道も巻き添えで大渋滞。
一部では警察による交通誘導も実施されておりました。

事故の一報が私の手元に来たのが17時半頃。
掲載した記録は当日19時頃と、23時~26時頃の記録になります。









こちらは西武園駅に取り残された311F。
脱線事故当該の2本後に西武園を発車する6354レ各停西武新宿行き(西武園1650→西武新宿1745)に充当のはずでした。



駅北側の大踏切手前で夜間留置となった2025F。
脱線事故当該の後続を走る6272レ各停東村山行き(西武園1640→東村山1643)に充当、西武園駅発車後に事故が発生したものと思われます。

懸命の作業の甲斐もあり、翌日には全面復旧。
始発より通常運転に戻したところは流石だなと驚いた次第です。




<以下、引用>

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111224-00000596-san-soci

 西武新宿線東村山駅(東京都東村山市)での脱線事故。クリスマスイブの思わぬトラブルに、乗客らは「家でパーティーの予定だったのに」「どうやって帰ればいいのか」と話し、困惑しながら家路を急いでいた。

 西武新宿線の上下線のホームは立ち入り禁止のテープで閉鎖され、照明も消えひっそりとしていた。一方、通常運行の国分寺線からは、駅に到着した乗客らが駅員に帰宅方法や復旧の状況などを尋ねていた。

 同社は振り替え輸送のため、所沢駅行きのバスを運行。乗客らは駅員の指示に従い、寒さの中、手に息を吐きかけながら順番待ちをしていた。

 脱線現場は赤々と照明で照らされ、作業員らが夜通しで復旧作業に当たっていた。

 クリスマスイブに「西武園ゆうえんち」(埼玉県所沢市)で遊んで帰宅する家族連れも多く、同社の広報担当者は「脱線しなければ、スムーズに帰れたはずなのに…。せっかくのクリスマスに申し訳ない」と話した。

 長野県へのクリスマス旅行の帰りだった東村山市の高校1年、田中呼人さん(16)は「自宅近くの西武園駅方面には振り替えバスも出ていない。どうしよう」と困り果て、家族に電話を入れていた。

 東村山駅方面への列車が運休した小平駅でも、タクシーの乗り場には長蛇の列ができていていた。

 男性会社員(48)は「子供たちとパーティーする予定だったのに。こんなことになるなんて。散々なクリスマスになってしまった」と肩を落としていた。

 脱線の影響で、新宿-小平間の列車はすべて各駅停車に変更。西武新宿線の沿線全体に混乱が生じた。

 田無駅では、親戚(しんせき)宅からの帰り道の家族連れの会社員、若杉真也さん(39)が「娘は普段なら寝ている時間なのに、帰宅に手間取ってしまった」と話し、うとうとする長女の咲那ちゃん(3)をおぶって乗り換え列車の到着を待っていた。



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111224/t10014884871000.html

西武新宿線 脱線で一部不通続く
12月24日 23時48分 動画あり twitterでつぶやく(クリックするとNHKサイトを離れます)

24日夕方、東京・東村山市の西武鉄道の東村山駅の構内で、ホームに停止する直前だった西武新宿行きの普通電車の車両1両が脱線しました。警視庁などによりますと、けが人はありませんでしたが、西武新宿線は小平と所沢の間で運転できなくなっていて、西武鉄道は25日の始発から運転を再開させたいとしています。

24日午後4時40分ごろ、東京・東村山市の西武鉄道の東村山駅の構内で、西武園発西武新宿行きの普通電車の車両1両が脱線しました。西武鉄道などによりますと、脱線したのは8両編成の後ろから2両目の車両で、電車が5番線のホームにさしかかって停止する直前に、この車両の前方の車輪が右側に脱輪して脱線したということです。電車には、およそ450人の乗客がいましたが、全員がホームにさしかかっていた先頭車両から降車し、けが人はありませんでした。この事故で脱線した車両が下り線のレールの一部を塞いでいるため、西武新宿線は現在も小平と所沢の間で上下線とも運転できなくなっています。西武鉄道は、25日の始発から運転を再開させたいとしています。



http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111225ddm041040079000c.html
鉄道事故:西武新宿線が脱線 一部区間、終電まで不通--東京・東村山駅

 24日午後4時40分ごろ、東京都東村山市の西武新宿線東村山駅で、西武園発西武新宿行き普通電車(8両編成)の1両が脱線した。けが人はなかった。同線は一時全線で運転を見合わせ、小平-所沢駅間などは終電まで不通となった。25日の始発からの運転再開を目指している。

 西武鉄道によると、脱線したのは後ろから2両目。同車両の前方車輪がホームに入る直前で脱線し、緊急停止したという。同5時10分ごろまでに、乗客約450人は降車した。約7万2000人に影響した。このため東村山駅周辺は、タクシー乗り場の行列に並ぶ人や、交通手段がなく途方に暮れる人たちでごった返した。

 家族とのクリスマスパーティーのため家路を急ぐ途中だった埼玉県狭山市の高校2年、大埜真実さん(17)は、「親が車で迎えに来てくれるが、駅周辺が渋滞しているみたいで1時間以上待っています」と話した。

 駅改札前で立ち往生していた同県川越市の高校2年、谷貝(やがい)果歩さん(17)は、「明日は部活の練習があって、朝6時半には電車に乗らないといけない。それまでに復旧しているか心配」と、困り果てた表情で話した。【袴田貴行、松谷譲二】

毎日新聞 2011年12月25日 東京朝刊





懸命の復旧作業が行われています。



http://ssk-web.main.jpですが、サーバーの更新を忘れておりまして、一時的に閲覧不可となっております。失礼いたしました。
数日以内に復旧をさせますので、暫くお待ちくださいませ。
プロフィール
HN:
SSK
性別:
男性
職業:
平日休み休日出勤
趣味:
(西武)鉄道撮影
自己紹介:
専ら西武専門のここ数年。
西武なら基本何でも撮影します。
ブログ内検索
最新コメント
[01/21 SSK@管理]
[01/17 ナカノブ]
[12/27 SSK@管理]
[12/26 ナカノブ]
[12/20 SSK@管理]

ジオターゲティング
カウンター
忍者ブログ [PR]