文々日和 E31形 忍者ブログ
Canon EOS 5D Mark II with... EF70-200mm F2.8L IS II USM / EXTENDER EF1.4× / EXTENDER EF2×II / EF24-105mm F4L IS USM / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


名古屋に行く用事があり、それならと強引にルートを捻じ曲げて東名をひた走ってまいりました。
生憎の天候と手持ちの機材が50の単のみというのも重なり
大した記録ではございませんが
きっとここをご覧の皆様でしたら誰もが気になる現況かと思いますので
ざくっとですが掲載します。




「自動券売機」なるものは、そもそも設置されておりませんで。
事情を説明したところ、ありがたいことに構内に入れてもらえました。













見慣れた字体に湘南顔、よくよく見れば元西武。
窓の向こうにE31。



車体の各部にサビが浮いてきており、傷みが進行しているのが見て取れました。
西武時代にいかに大事にされていたかも、ここに来て改めて知る結果に。
カメラでは捉え切れませんでしたが、運転席の列番設定器?が西武時代のまま残されており、それを見た瞬間に横瀬で覗き見た1804の番号や色々と色々がフラッシュバック。
特徴のある吊りかけ音も、ブレーキ緩解の音も、何もありませんでしたが
ただ目の前にある事実だけで何とも言えない高揚感。
次は走っている時に見てみたいものと思いつつ、千頭駅を後にしました。

PR
E31形 陸送 ~大井川到着~

E31形 陸送


E31の陸送は、2つの記事で紹介いたしましたが
見返してみると掲載していないものがありましたので
この機会に掲載いたします。

運転席からの画像は、信号待ちの停車中に撮影いたしました



2010年9月10日




横瀬出発前。
この時は緊張したものでした。






サイドミラーにE31が見えるのも、陸送ならでは。










E31と並走していたのですが、走行中に何やら異音が聞こえました。
気にも留めず先回りして待ち伏せするも、なかなか来ない。
引き返してみると、点検中の模様。
さっきの異音が原因だったのでしょう。






到着は24時過ぎ頃でした。
臨電復路を撮影後、横瀬駅へ向かうと丁度入れ替えが始まったところでした。
当初、E31が動くかな?と期待したのですが
入れ替えの任は全てD16が担っておりました。



全て同じ色 ということに今の今まで気付きませんでした。



小さくても、汽笛だけは一丁前です。




31と851を引き連れて。
これで31がパン上げだったら大興奮ですね。



次は351が最後尾に連結されました。
これをピット内に押し込んで作業終了の模様です。




押し込んで終了に見えたのですが、もう一度駅方面へ。



素敵なファンサービスに、心からのお礼を。
ありがとうございます。



盛り上がった入れ替えも、いよいよ終了。
今度E31形の姿を見れるのは、果てさて一体いつになることでしょう。


9月10日
横瀬→鶴ヶ島

9月11日
鶴ヶ島→箱根

9月12日
箱根→金谷


新金谷駅に隣接する引込み線脇までの陸送が実施されました。
一連の陸送関連の動きは、これにて一段落でしょうか。
以降、大井川鉄道のレールの上での整備が継続して行われるものと思われます。




自宅を出たのが23時手前頃。
中央道、河口湖方面より御殿場を抜けて先回りし、
東名の清水インターで下車、国道1号線で迎え撃ち。


大きな地図で見る

ルート的にはこんな感じでした。



新金谷駅手前のトラス橋の途中。




新しい居場所に到着しました。
西武現役時代に見慣れたはずの姿も、どこか新鮮に映えます。



本当にもう西武にはいないんだな、と、
ここまでの走行距離と比例するように実感は高まるばかり。


EOS 5D Mark II EF24-105mm F4L IS USM ISO400 F4 2min.


満天の星空に、線を描く流れ星、文字通りのスター揃い。
ひっそりと行われたスターたちの共演、時刻は午前4時。




静かに夜明けを待つ3機。
翌日は9時から予定もあったので、このまま東京へトンボ。
フラフラになりながら帰宅いたしました。

お疲れ様でしたE31。
その姿をこうして最後まで追いかけれたのは
この上ないファン冥利に尽きます。
お世話になった皆様に、この場を借りて深い御礼を。
大井川鉄道での更なる活躍に期待したいと思います。




EOS 5D Mark II SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

晩年は、その姿を随分と追っかけまわしたものでした。
現役時代には車で追いつけなかった事もしばしばありましたが
今回は何度も追っかけて撮影ができました。




お疲れ様でした、E31。
プロフィール
HN:
SSK
性別:
男性
職業:
平日休み休日出勤
趣味:
(西武)鉄道撮影
自己紹介:
専ら西武専門のここ数年。
西武なら基本何でも撮影します。
ブログ内検索
最新コメント
[01/21 SSK@管理]
[01/17 ナカノブ]
[12/27 SSK@管理]
[12/26 ナカノブ]
[12/20 SSK@管理]

ジオターゲティング
カウンター
忍者ブログ [PR]